浄化槽事業

 

 

※イラストはFM-A型です

  • 特徴
  • フローシート
  • 仕様

/*tab_01*/

膜分離活性汚泥法式による高度な処理

処理対象人員は51~700人まで。

精密濾過膜を使用するのでコンパクトで高度な処理水が得られます。

数多いオプションの中から最も現場にふさわしい組み合わせが可能です。

直列や並列など、敷地に合わせた配列が可能です。

工場生産品のため安定した高品質が得られます。

FRP製品のため施工期間を大幅に短縮できます。

仕様の細部にまで行き届いた配慮がなされており、高級な製品に仕上がりました。

/*tab_03*/

  JARUS-FM-A型
処理対象人員(人) 51~700
日平均汚水量(m3/日) 13.77~189.0
処理方式 膜分離活性汚泥方式
放流水質(日間平均) BOD5mg/L以下、COD10mg/L以下、SS5mg/L以下
T-N15mg/L以下、T-P0.5mg/L以下
((一財)日本建築センター性能評価値)

※浄化槽の寸法は仕様により変わります。詳しくは弊社営業窓口までお問い合わせ下さい。

 

浄化槽事業

ダウンロード
営業所を探す
事例集
ダウンロード 営業所を探す 事例を探す お問い合わせ ページトップへ